足のサイズは?

 折角暖かくなって来たと思ったのですが、週末から気温が低くなり、朝晩の気温が2〜3℃までに戻ってしまいました、、、。ストーブを点けなくなる日はいつなのか、そしてトンボが出るのはいつなのかと日々思いながら、観察眼が鈍らないように歩く日々です。

Ookamenoi
オオカメノキ

Tubameomoto
ツバメオモト

Katura
カツラ

Amigasatake
アミガサタケ

 今にも冷たい雨が降りそうな天気にびくびくしながら観察を終えた帰り際、こちらに来てから知り合った現地に長く住む方と出くわし、世間話をすると「真新しいヒグマの足跡を見つけた」と聞きました。という訳で、お願いして現地まで案内して頂きました。

Footprint
エゾヒグマ♂の足跡(前足)

 案内して頂いて着いた先には、ぬた場(水溜まり跡)があり、そこには証言通りエゾヒグマの巨大な足跡が残されていました。大きさからして、オスの成獣との事です。比較で置いたレンズキャップは直径が約7センチなので、ざっと見積もって、足の平のサイズは20センチというところでしょうか。
 う〜ん、これは戦っても勝てないですね(当たり前)。

弟子屈町 2018年5月19日

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Canidae

明けましておめでとうございます。
今年も、蜻蛉の手帳を宜しくお願いします。

Kitakitune
キタキツネ(ネコ目 イヌ科 キツネ属)
北海道東部 2017年12月23日

*Canidae:イヌ科

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

その他のカテゴリー

カエル・イモリ | チョウ・ガ | トンボ | 昆虫 | 景色 | 植物 | |