木の葉隠れ

 一週間以上前の記録になってしまいますが、この日は薄曇りに涼しい風が吹き抜ける中で観察に出掛けました。結果から言ってしまうと、トンボの成果はゼロでしたが、林縁を歩いている時にちょっと面白いチョウに出会いました。

Kurokonoma1

 どこにいるか、わかりますか?

Kurokonoma2
クロコノマチョウ

 正解は、中央より少し左。枯葉にそっくりなクロコノマチョウです。色も然ることながら、質感も枯葉そっくりです。足下から不意に飛び上がるまで、全くわかりませんでした。

Turigane
ツリガネニンジン

 四国だから東京よりは暖かいだろうと思っていましたが、風は意外に冷たいので、真冬は東京と大差ないかもしれません。

香川県 2016年10月31日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日暮れ前の一時

 仕事が終わった後、職場前の草地にふと目を向けると、ヤマトシジミ達が翅を休めていました。

Yamato1
ヤマトシジミ

Yamato2

Yamato3

 わずか2メートルの範囲に、10個体近くが集まって眠りに就いていました。日中は猫の額ほどの草地としか思っていませんでしたが、そんな草地でも、生きものにとっては大事な空間であると感じた日暮れ前の一時でした。

香川県 2016年10月13日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

チョウ・ガ | トンボ | 昆虫 | 景色 | 植物 |