« 氷雪の日々 | トップページ | 水と冬 »

今年の振り返り:2018

 毎年恒例、一年間の写真を見直しながら活動を振り返りたいと思います。

Otunentombo
オツネントンボ♀:産卵

Ooruriboshiyanma1
オオルリボシヤンマ♂:羽化

Sarasayanma
サラサヤンマ♂:休止

Kuroitotombo
クロイトトンボ♀(♂の腹部が残留)

Kitombosyachihokoga
キトンボ♂ & シャチホコガ

Ooruriboshiyanma2
オオルリボシヤンマ♀(緑色型:前、青色型:奥):産卵

Akiakane
アキアカネ:産卵

Kitombomayutateakane
キトンボ♂ & マユタテアカネ♂:日光浴

 道東に移住してから1年半が経ちましたが、現地のトンボ状況は自分にとってまだまだ新鮮で、観察の度に様々な発見がありました。雄大な自然環境の中に身を置いてトンボと向き合ったので、どんな仕草であってもなるべく記録しつつ、周辺の環境も同時に納めようと努めたのですが、やはり中々に難しいものです。
 実は、この年末に思い切って新しいレンズを手に入れたので、来年はこれまでとは少し違った角度から道東のトンボと自然を観察しつつ、ご紹介できればと思います。

 こちら道東は30日の未明から31日の朝まで雪となり、除雪で年が暮れ、除雪で年が始まる事になりそうです。
 今年一年、蜻蛉の手帳をご覧頂いた皆様、どうもありがとうございました。
 良いお年を。

|
|

« 氷雪の日々 | トップページ | 水と冬 »

トンボ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75171/74857844

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の振り返り:2018:

« 氷雪の日々 | トップページ | 水と冬 »