« 融ければ水 | トップページ | 今年の振り返り:2018 »

氷雪の日々

Icetree1

Icetree2
樹氷

 12月に入り気温が一気に下がりましたが、日々の天気予報を見て、「明日は最高気温がプラス(0〜2℃)なのか。暖かいなぁ。」とか、「最低温がマイナス10℃前後か、まだマシだなぁ。」と思うようになってしまった自分に、静かに驚く日々です。
 寒さ厳しいこの時期。午前中は樹氷が見られますが、気温がプラスとなる日には昼になると融けてしまうので、制限時間付きのイルミネーションというところでしょうか。

Kokugan1

Kokugan2
コクガン

 昨年の冬にも観察したコクガンですが、今年も見に行ってきました。前回はねぐらへと向かう場面を見ましたが、今年は午前中に現地へ向かったため、半ば凍りついた海でアマモなどを食べている姿を見る事ができました。寒風吹きすさぶ中、鼻水が凍りながらの観察でしたが、当のコクガン含める水鳥は、よくぞ水の中に浸かっていられるものですね。

Sunset
日の入り

 昨年は雪が少ない代わりにかなり冷えた冬でしたが、今年はどうなるのか今一わかりません。どちらにしても、雪については程よい量である事を祈ります。

道東 2018年12月11・15日

|
|

« 融ければ水 | トップページ | 今年の振り返り:2018 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75171/74802340

この記事へのトラックバック一覧です: 氷雪の日々:

« 融ければ水 | トップページ | 今年の振り返り:2018 »