« 赤や黄色の | トップページ | いつまで粘る »

限られた時間

 秋が深まり、最低気温が氷点下という日もちらほら出て来ました。

Tairiku1

Trairiku2
タイリクアカネ:産卵

 そんな中、最後のチャンスとばかりにタイリクアカネなどの赤トンボが、産卵に勤しんでいます。朝夕は気温が下がるので、行動が活発なのは正午を挟んだ前後の2〜3時間。しかも、陽が雲に隠れたり冷たい風が吹くと、途端にトンボたちはいずこかへ姿をくらましてしまいます。生態観察ができる時間帯も、中々厳しい物になって来ました。

Simaenaga1
シマエナガ

 タイリクアカネを観察していた最中、背後の木から微かなさえずりが聞こえて来ました。振り返って梢の先を見れば、そこにいたのは鳥界のアイドルことシマエナガです。

Simaenaga2

 前から見ると、大福餅の様なかわいい姿。『萌え』の言葉が相応しい鳥とは、この事でしょうか。

弟子屈町 2018年10月20日

|
|

« 赤や黄色の | トップページ | いつまで粘る »

トンボ」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰です。
東京のビル街に朝から晩までいる身にとって、たまに訪れるけいさんのブログはそろそろオアシスを超えて天上界くらいの存在になっています。いつも臨場感たっぷりの投稿ありがとうございます。・・・なんてコメントも固くなっちゃって、とりあえず久しぶりw

シマエナガは、リアルでもやはり萌えキャラだったんだな

投稿: スカラベ | 2018年10月29日 (月) 01時50分

お久しぶりです! 元気ですか?
オアシスに天上界とは随分と大袈裟ですが、道東の自然の美しさを伝えられたのであれば、こちらとしても嬉しいです。

たまにはコンクリートジャングルを離れて、北の大地の風を感じにでも来て下さいな。
それこそ、萌えキャラのシマエナガさんが出迎えてくれるはずですから。

投稿: けい | 2018年10月30日 (火) 19時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75171/74438949

この記事へのトラックバック一覧です: 限られた時間:

« 赤や黄色の | トップページ | いつまで粘る »