« 産卵日和 | トップページ | 会場は枝先 »

制空権を握る

 オオルリボシヤンマのメスの産卵観察の合間に、まわりを飛んでいたオスの勇姿の撮影にも挑戦してみました。

Ooruribosi_m2

Ooruribosi_m4
オオルリボシヤンマ♂:パトロール飛翔

Ooruribosi_m3
オオルリボシヤンマ♂:縄張り争い

 この日は少し風が吹いていたので、向かい風を受けて空中静止する場面が多く、飛翔撮影にも好都合でした。既に秋らしい色になりつつある道東の空の下、重量感のある姿は中々に映えますね。

Oosiosiokara
オオシオカラトンボ♂(左)・シオカラトンボ♂(右)

 水辺には、他にもシオカラトンボやオオシオカラトンボもいたのですが、巨体のオオルリボシヤンマ達がビュンビュンと飛び回っていたため、気が強い(?)彼らも少し大人しくしている感じでした。

Siokara
シオカラトンボ♂:クロバエ科の一種を捕食

 とは言いつつも、シオカラトンボ達も残り短い間に世代を繋がなければなりません。再び制空権を握る事を夢見てか、ハエを頭からバリバリと豪快に食らっていました。

弟子屈町 2018年9月13日

|
|

« 産卵日和 | トップページ | 会場は枝先 »

トンボ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75171/74209123

この記事へのトラックバック一覧です: 制空権を握る:

« 産卵日和 | トップページ | 会場は枝先 »