« 黒雁行 | トップページ | 我が家の生物多様性 »

冬の使者

Frost

 最高気温が氷点下2℃だったこの日。もしかしたら、まだトンボがいるかも、、、という儚い希望を抱きつつ、アカネ類が多く飛んでいた場所へ行ってみると、案の定、池は天然のスケートリンクになっていました。氷の表面には転々と霜の花が咲いており、ディズニー映画『FANTASIA』の花のワルツの一幕を彷彿とさせました。

Swan1

Swan2

 冬の使者であるオオハクチョウも、続々と集まって来ています。

 この写真の撮影から3日後の12月5日。道東の私が住んでいる地域では、30センチの積雪となりました。朝は家の周りの雪かきをして出勤し、出勤した先では午前・午後と職場の雪かきで、この日の行動はほぼ雪かきで終わりました。東京で雪かきをする事など、年に1〜2回あるか無いかというところですから中々大変でしたが、職場の先輩曰く、『この時期の雪は乾いていてサラサラだから楽勝。2〜3月の雪は湿り気を帯びて重くなるから超大変』という事でした、、、。

 来る冬本番の除雪に備えて、少しは筋トレをしておいた方が良さそうですね。

弟子屈町 2017年12月2日

|
|

« 黒雁行 | トップページ | 我が家の生物多様性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75171/72374496

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の使者:

« 黒雁行 | トップページ | 我が家の生物多様性 »