« 奥ゆかしき茶色 | トップページ | 空白地帯を越えて »

孔雀日和

 ミサイルが飛んだり、台風が通過したりと忙しい一ヶ月でしたが、気がつけば道東は秋の色が濃くなってきました。

Ezorisu
オニグルミを頬張るエゾリス

 広葉樹が茂る林を訪れた時、気配を感じて上を見上げると、樹の梢でオニグルミの房を頬張るエゾリスの姿がありました。短い秋の間に冬支度をしなければならないためか、近くに人がいても気にも留めず、樹々の間を忙しく走り回ってはクルミを集めていました。
 森の中には、エゾリスが食べたクルミの殻がよく落ちているのですが、基本的には中の堅い部分だけで、これが真っ二つに割れた状態で見つかります。ようやく、それの製造現場を見れることができて、ちょっと感動しました。

Kujyaku
クジャクチョウ

 そして、毎年の風景なのかはわかりませんが、ここの所クジャクチョウが至る所で乱舞するようになりました。道端に咲いている花を見れば、この様な有様です。これはこれで、樹々の紅葉と合わさって中々綺麗な光景です。

Akagera
アカゲラ

 連日、天気予報での最低気温が下がっており、予想では遂に2℃となりました、、、。10月からは、ストーブを常時点ける生活となりそうです。

弟子屈町 2017年9月6日:エゾリス
     2017年9月25日:クジャクチョウ、アカゲラ

|

« 奥ゆかしき茶色 | トップページ | 空白地帯を越えて »

チョウ・ガ」カテゴリの記事

コメント

多いとは言え こんな密度でクジャクを見てみたいもんです。
グチャグチョウ…失礼しました。

投稿: 辺蟲憐 | 2017年10月 3日 (火) 22時05分

今は少し減りましたが、本当にグチャグチョウ状態でした!

1ヶ月前は幼虫の数も凄くて、その辺のイラクサが幼虫で真っ黒になっていたのですが、地元の人も今年はすごいと言っていました。

投稿: けい | 2017年10月 5日 (木) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75171/71818070

この記事へのトラックバック一覧です: 孔雀日和:

« 奥ゆかしき茶色 | トップページ | 空白地帯を越えて »