« ホバークラフト | トップページ | 下準備 »

見極め

 川辺でサナエトンボ達の羽化を見届けた後、以前にオツネントンボを観察した場所にも足を運びました。

Otunen1
オツネントンボ:産卵

 枯れたガマの葉と、今年芽吹いたばかりのガマの新芽が散在する水際を覗き込むと、オツネントンボのペアが、ガマの葉先でゆっくりと蛇行するように動きながら産卵を行っていました。
 特にこのペアは非常に大人しく、接近術が鈍っていた私でも楽々近づけたほどです。接近術については、少しずつ身に付いては来たかなと思うのですが、『近寄らせてくれる個体に出会えるか・見極めるか』というのも大事ですね。

Otunen2
オツネントンボ:集団産卵

 ほんの十数秒だけでしたが、このような素晴らしい瞬間も訪れました。それこそ、個体数の多い地域に行けば、これと同様の光景を見る事は容易いはずですが、東京にいながらにして観察できるというのは、何とも贅沢です。

 気がつけば桜はとうの昔に散って、これから季節が一週間刻みで変化して行くので、少しの違いにも注意を向けて動こうと思います。

東京都 2017年4月23日

|
|

« ホバークラフト | トップページ | 下準備 »

トンボ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75171/70388802

この記事へのトラックバック一覧です: 見極め:

« ホバークラフト | トップページ | 下準備 »