« 陽射しを恋う | トップページ | 迷彩効果 »

雪のような白さ

Hotokenoza2

Hotokenoza
ホトケノザ(白化型?)

 先日、職場周辺を散策していた折に、道端に生えたホトノケノザの群落の中に、白い花を付けた株を見つけました。こんな変異もあるのか! と、喜び勇んだ後に調べてみると、そんなに珍しい現象ではないようです。しかし、これはこれで綺麗な姿ですし、何より道端で普通に見かける野草にも知らない事が沢山あるのだなと、改めて感じました。

Urihada
ウリハダカエデ

 サクラやクヌギなどの樹の紅葉は疾の昔に散ってしまいましたが、カエデ類はまだまだこれからといった様子です。常緑樹が多いので紅葉が一層目立ち、陽の当たり具合や気温によって色が微妙に変化していくので、車での移動中にもそばを通る度につい目を向けてしまいます。

香川県 2016年12月2日

|
|

« 陽射しを恋う | トップページ | 迷彩効果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75171/68750745

この記事へのトラックバック一覧です: 雪のような白さ:

« 陽射しを恋う | トップページ | 迷彩効果 »