« 幸せを届けに | トップページ | 陽射しを恋う »

うどん県らしいトンボ

 この日の観察も新規開拓のため、これまで一度も行っていない地域に足を運びました。良い環境の溜池を見つけたのですが、季節か時間的な問題かトンボの姿は見られませんでした。

 一つ気になるのは、香川県内には溜池と共に水田が無数にあるものの、水田ではお馴染みのナツアカネやアキアカネといったトンボの姿がほとんど見えず、これが季節的なものなのか環境的なものなのか、という点です。これも観察回数を増やせば理解できるかもしれません。

Kitateha
キタテハ

Misago
ミサゴ

 溜池の周辺を探索中に上空をサッと黒い影が通り過ぎ、見上げて確認してみると、ミサゴが旋回しつつ水面に鋭い視線を送っていました。オオクチバスかブルーギルがいるのか、2〜3回ほど急降下していましたが、狩りは失敗に終わったようで、しばらくしたら飛び去っていきました。

 生物のトンボでは成果が無かったのですが、移動途中にこんなお店を見つけてしまいました↓

Tomboudon

 その名も、『セルフうどん とんぼ』

 丁度お昼頃だったので、「これは入るしかない。いやむしろ入らざるを得ない。」という使命感のもと入店しました。注文したのは肉うどん1玉分(400円!?)で、注文からわずか10秒で出来上がるという超速対応。更には味も良かったので、安い・早い・美味いの三拍子揃ったお店でした。
 これはこれで、トンボ的には一つの成果かもしれません。

香川県 2016年11月16日

|
|

« 幸せを届けに | トップページ | 陽射しを恋う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75171/68527696

この記事へのトラックバック一覧です: うどん県らしいトンボ:

« 幸せを届けに | トップページ | 陽射しを恋う »