« 漆黒の水際にて | トップページ | 神様蜻蛉 »

朝霧

 夜間の羽化観察から2日後、この日は天気が芳しくなかったのですが、とある谷戸の休耕田へとモートンイトトンボの観察に向かいました。

Morton1
モートンイトトンボ♀(未熟)

Morton2
♀(成熟)

Morton4

 濃い霧の中、休耕田の草先を一つずつ見て行くと、一目でそれと解る鮮やかな黄色の未熟なメスや、方や草に溶け込む様な黄緑色の成熟したメス、そして頭から腹部にかけて独特な色合いのオスそれぞれが姿を現しました。トンボ類は全般的に未熟時と成熟時で色調が全く異なりますが、この様な対照的な違いはいつ見ても驚かされます。

Morton3
交尾

 交尾中のペアも一組だけ確認できましたが、よくよく見てみればメスの方は未熟個体ではありませんか。こんな事もあるのですね。
 もう少し良い場所に止まっているペアや、産卵中のメスも探そうかと思ったのですが、ここの休耕田にはブヨ(ブユ)がとても多く、この撮影をしている合間にも猛攻撃により顔を数カ所刺されてしまい、早々に撤退しました。

Shiokara
シオカラトンボ♂:休止

Web

 いつ霧雨に変わるか冷や冷やしながらの観察でしたが、霧のお蔭で幻想的な一時でした。

山梨県 2016年7月6日

|
|

« 漆黒の水際にて | トップページ | 神様蜻蛉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75171/66377067

この記事へのトラックバック一覧です: 朝霧:

« 漆黒の水際にて | トップページ | 神様蜻蛉 »